So-net無料ブログ作成

シャンゼリゼ通りの銃撃、ISが犯行声明 [IS関連]

2017年4月20日午後9時、(日本時間21日午前4時ごろ)
フランス首都パリ(Paris)の中心部シャンゼリゼ(Champs Elysees)通りで発砲事件が発生

銃撃犯(39歳のフランス人)は自動小銃を発砲し、警察官1人を殺害
他にも警察官2人が負傷し、外国人観光客の女性1人が膝に銃弾の破片が刺さって負傷したもよう

警察筋がAFPに語ったところによると、
銃撃犯は現場から徒歩で立ち去ろうとしたところを射殺されたという

フランス大統領選の3日前に発生した今回の銃撃について、
イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」が傘下の通信社を通じて犯行声明を出している


仏検察の対テロ部門が捜査の開始を発表

フランソワ・オランド(Francois Hollande)大統領は、
事件は「テロの性質」を帯びたものである疑いがあると述べ、
23日に行われる大統領選第1回投票に先立つ向こう2日間に「厳戒態勢」を敷くと約束
さらに、死亡した警官に対する弔意を表するとともに、負傷した2人に見舞いの言葉をかけた

今回の大統領選挙は以前から、イスラム過激派の標的になる恐れが指摘されてきた
警察筋によると、銃撃犯の男は事件前、
警察殺害を企図している可能性があるとしてテロ捜査の対象となっていた
警察は事件後、パリ郊外にある銃撃犯の自宅を捜索した

ISは傘下の通信社アマック(Amaq)を通じた声明で
「パリ中心部シャンゼリゼでの攻撃の実行犯は、ベルギー人のアブ・ユセフ(Abu Yussef)で、
IS戦闘員の一人だ」と主張している

同国南部マルセイユ(Marseille)では2日前の18日、
選挙妨害を狙った襲撃を計画していた疑いで男2人(フランス生まれのイスラム教徒)が逮捕され、
武器と爆発物が押収されたばかりだったという

一方、訪米中のイタリアのパオロ・ジェンティローに首相と共同会見を開いていた
ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は事件を受けフランス国民に哀悼の意を表明

 「再び、再び起きてしまったようだ。私も行ったことがあるところだ。
 恐ろしい。今の世界でこんなことが起きるなんて、とても、とても恐ろしい。
 テロ攻撃のようだ。何と言えばいいのか。きりがない。
 我々は強くならなければならないし、用心深くならなければならない。
 私がずっと言ってきたことだ」と


普段は観光客と地元住民でにぎわう有名なショッピング街のシャンゼリゼは
パリ警察とフランス軍によって封鎖され、周辺の地下鉄駅も閉鎖


( ・・) _旦~~

 「世界で最も美しい通り」と称されるシャンゼリゼ通りで起きた今回のテロ事件
 選挙結果を左右しかねないと現地メディアが伝え始めているとのこと

 なにが悲しいって、
 自国民によるテロというのが、一番腹立たしく、そして哀しい
 イスラム教徒へ傾倒していくにはそれなりの背景があるのでしょうけれど
 それにしても、なんで??って思う
 日本にも以前お馬鹿さんがいたけれど
 どこぞの大学生でしたか?
 興味本位で誘いにのってって、思ったけれど
 命の重みとか、善悪とか
 今のご時世なにかが狂ってる
 それとも私がそう思い込んでるだけで、知らないだけで
 現実なんてそんなもん・・・なのかしら?

 テロの脅威は以前続いている
 
 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

新緑にさそわれ~GW~楽しいドライブは快適に♪ [日雑・その他]

桜も散り、新緑が目に染みる季節
彼氏彼女のいる人、いない人
ひとりで、あるいは友達と、また家族でと出掛ける機会が増えてくるこの季節

お気に入りの曲を聞きながら、快適に車を走らせて~♪
素敵な時間を過ごしましょ (#^^#)

ただ、一人のときはまぁ、いいとして 
せっかくお友達や彼氏と楽しいお出かけなのに
ちょっとしたことで、機嫌を損ねて (´・ω・`)
なーんてことになっては、大変!

出掛ける際のマナーを、最低限チェックしておきましょう φ(..)

✩ドライバーが車好き=キレイ好きっぽい
 ・ドアを閉めるときは、あまり力いっぱい閉めない(手を添えて優しくパタンと)
 ・爪をのばしている方は、ドアノブを握って閉めましょう
  (爪でボディに傷がついては大変です)
 ・あと、ドアを開けるときは思い切り開けないよう気をつけましょう
  (他の車やガードレールにぶつけでもしたら大変です)
 ・車に乗る時、靴底の汚れに気をつけましょう

✩飲食するときのマナー
 ・飲み物や食べ物で社内を汚さないよう気をつけましょう
  (ハンカチを膝の上にひろげて食べるなどの気配りはどうでしょう)
 ・飲み物は、できるだけコーヒーや色の濃いジュース系は避けたほうが無難
  万が一こぼした時、一度汚れるとなかなか落ちません
 ・食べ物もホットドックやフランクフルトなどのケチャップといった調味料系もタブー
  出来るなら外でいただいちゃってください
 
 ◎ペットボトルなど、飲み物はキャップをとってドラーバーさんに渡してあげると
  きっと喜ばれますよ
 ◎ガムとかキャンディーとか他の包装のある食べ物も、食べやすいようにしてあげてね
  口に入れてあげるとか
  自分だけ食べて~~; オイオイ(●`ε´●)なんてことにならないように
  

✩走行中
 ・頑張って運転してくれているドライバーさんへは感謝の気持ちで接しましょう
  間違っても運転手そっちのけで、スマホに夢中・・なんてことしないように!
 ・隣で寝ちゃってる彼女を見て、信頼されてる~安心してくれてるんだ~なんて
  嬉しく思ってくれちゃう彼氏もいるようですけれど、そんな優しい人ばかりっじゃぁない
  眠くても、話題を持ちかけて話しかけてあげましょう

✩休憩は早めに言いましょう

✩コストをどうするか
 ・ドライブは結構お金がかかるもの
  はじめからすべてをおまかせにすると負担増、
  割り勘、高速・ガソリン代をまかせてお昼を持つなど、いろいろな形である程度負担を
  知らんぷりだけはやめましょう

※家族旅行ですと(#^^#)
 パパさんは張り切って計画を立てます
 ママさんも準備に大忙し
 
 ただ、GWとか連休となると気になるのが渋滞とお天気
 渋滞の発生しやすい時間を避ける、ルートを避ける、日程を調整するなど
 多くの人がいろいろと考えているようです

 あと渋滞で一番困るのが、なんといってもトイレ
 携帯用の凝固剤が入った尿袋というものが、数百円で売っています
 携帯しているだけでも安心です

 あと長時間の運転は、かなり腰にきます
 疲れがたまり、運転時の判断ミスにもなりかねません
 クッションを使用したり、音楽を聞いたりして気分転換を♪
 
 また渋滞をただの不快な時間としないで、
 子供とのコミュニケーションの場ととらえて、
 普段できない家族の楽しいひとときに変えて会話を楽しんでみてください♡

 ( ^^) _旦~~
 わたしは
 きっと何処にもいかず、何処にも行けず
 お気に入りのアニメを見てるはず~♪

 今日は子どもが小さいときに数話見たことのあるアニメを偶然見つけて
 3話ほど見ました
 「カレイドスター」
 また続きをみなくっちゃ♡
 名前・・なんといったか
 あのステージの妖精といったっけ?
 あの声誰だったんだろう
 あの声優さん
 ちょっと変なキャラしてるけど、声がいいから許しちゃう(#^^#)♡
 主人公たちより、脇役に目がいってしまう(^^;


 今日も1日無事でした
 明日も普通に迎えられますように
 何かの信者ではないけれど
 北のせいで・・
 どこか祈るような生活パターンがわたしの内に生まれつつあるわ~
 
 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ピューリッツア受賞のICIJ組織 [日雑・その他]

2017年4月10日、
ニューヨークコロンビア大学でピューリッツア賞の受賞作が発表された

解説報道部門で選ばれたのは、
「パナマ文書」を報じた「国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)」など3団体・社

パナマの法律事務所「モサック・フォンセカ」から流出した、
金融取引に関する大量の内部文書が世界中に与えた大きな波紋・・・
タックスヘイブン(租税回避地)を利用して
各国指導者や富裕層らが脱税や資金洗浄を行っている証拠を示し、
その実態を暴いて報じたのが、今回受賞した
「国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)」

1150万点に及ぶ「パナマ文書」、
ドイツの日刊紙「南ドイツ新聞」が匿名の情報源から入手し、
(2014年、南ドイツ新聞のバスチアン・オベルマイヤー記者がある情報源から
暗号化されたチャットを通じて機密文書の存在を知らされた)
米非営利組織「国際調査報道ジャーナリスト連合」
(The International Consortium of Investigative Journalists=ICIJ、本部ワシントン)が
世界の100を超える報道機関に公開
調査と分析の後、メディア各社の報道につながった


南ドイツ新聞はミュンヘンに拠点を置く、左派リベラル系の全国紙
1945年に創刊され、発行部数は約40万部
同紙が情報源から入手した巨大なファイルを持ち込んだICIJは、
日本ではほとんど知名度がない

【ICIJ】ウェブサイト~
 世界65カ国に住む約190人のジャーナリストが共同で調査報道を行うためのネットワーク
 グローバル化が進み、犯罪が国際的ひらがりをみせているなか、
 権力の乱用や汚職は国境を越えて発生している

 世界に目を配って権力の乱用や犯罪の発生を監視する必要が強くなっている今この時に、
 報道陣は「目を耳を閉じている」

 国境を超えた犯罪、汚職を明るみに出し、
 権力に説明責任を果たさせることを目的に、ルイス氏は国際的な調査報道網として
 ICIJ創設を思いついたというのが        ↓
<60Minutes(シックスティー・ミニッツ)の元プロデューサー:チャールズ・ルイス氏>

 =さまざまな専門家の集まり=
 ICIJの調査報道ネットワークには記者や編集者のほかにコンピュータの専門家、
 公的文書の分析家、事実確認の専門家、弁護士などが協力をしている

 顧問役(8人)にはルイス氏のほかに、米ニューヨーク・タイムズの元ワシントン支局長で
 名著『ジャーナリズムの原則』を書いたビル・コバッチ氏や
 英国の二重スパイ、キム・フィルビーを追った英ジャーナリスト、
 フィリップ・ナイトレー氏など、調査報道を実践してきた人々の名前が並ぶ


 プロジェクトには少ない時で3人、多い時で100人を超えるレポーターが参加するという

 ICIJはこうした作業を無料で行っている
 活動資金は個人あるいは団体からの寄付金による
 寄付を行う団体にはオランダのアッデシウム財団、英オープン・ソサエティー財団、
 米フォード財団などが名を連ねている

 
 ✩パナマ文書に関するICIJプロジェクト
 ICIJ内のテクノロジースタッフがリーク文書を検索するサーチエンジン、
 世界の報道機関がアクセスできるURL、
 記者たちがリアルタイムでチャットできる仕組みを作る

 プロジェクトにかかわった記者は約400人
 世界76か国の100以上のメディア組織が協力したという

 ICIJのディレクター、ライル氏によると、
 プロジェクトに参加した報道機関は生の文書を入手したわけだが、
 ウィキリークスのように「そのままこれを公表する予定はない」という
 (サイト「ワイヤード」、2016年4月4日付)
 違法行為を行っていない個人の情報が外に出てしまう可能性があるからだ
 プロジェクトの焦点は公的な人物による違法行為の暴露である
 「私たちはウィキリークスではない
 ジャーナリズムには責任が伴う」(ライル氏)」

✩ICJCの報道した「パナマ文書」
 21万余の法人に関する情報を分析し、
 会社株主に名を連ねていたアイスランド首相が辞任に追い込まれているほか、
 税逃れ対策の国際ルール作りの後押しをするなど、
 世界的に大きな影響を与えている

 約80カ国のジャーナリスト約400人が国や報道機関の枠を超えて取り組んだ
 日本からはICIJと提携する朝日新聞と共同通信の記者が加わり、
 日本人が会社の利益や知的財産権を租税回避地の法人に移した事例などが見つかっている

 同賞は米国での報道が対象だが、
 授賞理由の中ではこうした国際的連携にも触れられているとのこと


 ( ^^) _旦~~
 下書きのままになってました^^;
 パナマ文書・・・メディアの連携ってすごいなぁ
 悪用されるのは困るけれど
 記者さんたちのきっと夜を徹しての(想像です・・)
 努力は素晴らしいなと、ほんと思います

 お疲れ様でした
 体にだけは気をつけて
 日々迅速で正確な情報をお願いします
 m(_ _)m
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「影の大統領」側近バノン氏が外された(・・? [日雑・その他]

2017年4月5日、トランプ政権に動き

外交・安全保障分野の経験がないにもかかわらず、
NSC(国家安全保障会議)の常任メンバーに抜てきされていたバノン上級顧問が外され
マクマスター大統領補佐官が人事を含めて主導権を掌握したと
アメリカの主要メディア各社が伝えている

バノン氏は引き続き、上級顧問・首席戦略官としてホワイトハウスに残るが、
一部から「影の大統領」とまで呼ばれたバノン氏の影響力が低下する可能性もある

ゴールドマン・サックスでの勤務経験があるバノン氏は、
保守系サイトのブライバート・ニュースの会長を務め、超保守派として知られている
「白人至上主義」など過激な思想を持っているとされており、
トランプ大統領を勝利に導いた立役者で、大統領の側近中の側近

今年1月の政権発足後、大統領が署名した大統領令により常任メンバー入りしている

一方、これまで常任メンバーだったアメリカ軍の制服組のトップ統合参謀本部議長などが
外されたことから、「安全保障の専門家は出席せず政治色の濃い人が参加するのはおかしい」
として批判を集めていた

ホワイトハウスは当初、バノン氏を擁護していたが、
強い批判がトランプ大統領に直接およんだとしている

ニューヨーク・ポストは、議会の一部だけではなく、
外国政府からもバノン氏への批判が相次いだと伝えている

ワシントン・ポストは、
トランプ大統領の支持率が歴代大統領でもっとも速いペースで35%まで低下したが、
バノン主席戦略官とスパイサー報道官の支持率はさらに低いと報じた

ロサンゼルス・タイムズは、
トランプ大統領が就任後の最初の週に、
バノン氏が軍事や諜報活動に影響力を発揮すると批判されていたとしたうえで、
バノン氏はホワイハウス内の破壊的もしくは混乱要因だと広く見られていると解説

バノン氏は5日、声明を発表し、
「マクマスター補佐官がNSCを適切に機能するように戻した」ことからNSCを外れると説明

ロシアとの接触をめぐる疑惑にからんでフリン前大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が
今年2月に辞任したことで、フリン氏のお目付け役として送り込まれたバノン氏が
必要なくなったとみられている


( ・・) _旦~~
アメリカも大変ですわねー
トランプ大統領令は200本ほど用意されているのだとか
政権移行チーム元幹部、つまり政策立案の責任者に日系人が一人だけ加わっていたというのを
会社の昼休みにちらっと読んだ
移行チームは2月に解散しているらしい

トランプ政権は大統領令を多発して、強硬姿勢が目立つようだけれども、計画通りなのだとか?
移民問題、メキシコ国境の壁、インフラ整備、教育改革などを14の分野に分けて優先順位も
付けられているのだという

「米国第一」を掲げる貿易政策の本当の狙いは何なのか
   防衛産業を育てること
   航空部品や自動車部品、レーダーシステムなどソフトウエアを含めた
   国内防衛産業を再興して、米国の安全保障を高めること

政治はかけひきが多くて、難しい
わたしにはサッパリの世界です
言ってることと、思ってることが違うなんて、素直じゃないわね~~;って思うわ

にっこり笑って嘘をつく
周りにも…いたりして
はっきりいって、疲れます

疲れたときは・・
最近のお気に入り
子どもには、今頃?と言われてますが(^^;
志方あきこさんの歌声に癒やされてます
画像(絵)に癒やされてます
会社にはイヤホン持っていって、昼休みはずっと聞いてます

あの絵♡歌声♫素敵だわぁ~
ため息が出てしまう
素敵すぎて (*´∀`*)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

北ミサイル発射は失敗か [日雑・その他]

2017年4月5日、
北朝鮮が東部の咸鏡南道・新浦付近から東海に向けて弾道ミサイルを発射した
通常北朝鮮は、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が指示した主要兵器の
実験が成功した場合は翌日に関連事実を報道するという
技術の進展を誇示するためだ

それが今回・・・静か・・・報道されていない
飛距離は約60キロにとどまったが、最高高度は189キロに達したと観測されている
垂直に近い角度で発射することで意図的に飛距離を抑え、性能をテストしたとの分析が有力だが、
失敗したとの見方もある

米中首脳会談が行われるのが6~7日、
北朝鮮の核・ミサイル問題をめぐってトランプ米大統領と中国の習近平国家主席の
「直接交渉」を牽制するのが狙いとの見方が強い


( ・・) _旦~~
最近、会社で笑えない物騒な話をするようになってしまった
いつ核ミサイルが飛んでくるかわからないよねーー;
苦しまずに逝きたいねーとか
ひとりだけ残るのはやだよねーとか

なんで見たこともない極悪非道なやつに、わたしの人生が握られなきゃいけないんだ?
そんな憤りを覚えつつ
大好きなチョコレートを頬張りつつ~♬
紅茶の香を楽しみつつ~♡
小さなちいさな娯楽を見つけて、生きてます (#^^#)

やっと最近、気温の上昇とともに体調が回復
貧血も薬と食べ物(きなこやほうれん草や焼き鳥のレバー串、
おかしを玄米フレークに代えなどなど)で
少しは良くなってきたかなと、
50ないといけない数値が5しかないですよ!
血液も全体に薄い…と言われてショックでした

この冬場、寒いと胃が痛む
お腹がすくと胃が痛む
ストレスを感じても同じ
出かけたいところがあっても、胃が痛くては何処にもいけないし、食べられないみたいな
体調が悪いとだめですね~
何にも興味が持てない

最近になってやっと、新聞とかニュースとかに目を通せるようになってきました
桜情報が主ですけれど0(^ー^)0

誰か一緒に桜の花を見に行ってくれる人、探そうかなと思い始めてしまった
北朝鮮のミサイルにやられてしまうくらいなら
もうちょっと違う人生生きてみたい
そう思ってみたりして 

の~んびり
まったりと
わたしらしく
そう、わたしらしくが一番いい  すぐに忘れてしまうけれど

世の中みんな怒ってる
世の中みんな戦っている
でもわたしは 笑っていたい 

とても難しいことだけれど
できそこないのわたしもまた おこりんぽ
( ^^) _旦~~


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。