So-net無料ブログ作成

トランプ財団解散・・就任控え公私混同懸念事案を処理 [社会・経済・ニュース]

2016年12月24日
トランプ次期米大統領は、退役軍人や子どもら向けの手助けを掲げてきた自らの慈善団体
「トランプ財団」を解散すると発表

運営を巡り法的な不備が指摘され、拠点を置くニューヨーク州が調査をしていた

内政や外交で絶大な権限を握る大統領就任を1ヶ月後に控え、
トランプ氏の不動産ビジネスなど私的財産との関係性を懸念する声が強まっている

そこで政権移行チームは公私混同の批判を招きかねない事案の処理を急いでいるという

トランプ氏は声明で、
「財団は素晴らし仕事をしてきたが、大統領職との利益相反を避けるため
別の方法で慈善活動を続ける」と説明

お金は100パーセント慈善行為に回してきた」と述べ、使途不明疑惑を否定
同財団は無届けの募金活動が指摘され、ニューヨーク州が捜査している
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。